進化論の研究者・ダーウィンの生活を支えた有名ブランドとは?

進化論で生物学の基礎を打ちたてた『種の起源』の著者、チャールズ・ダーウィン。その研究には膨大な時間とお金が必要でした。

当時の宗教的価値観に染まった学会で認められるわけがない、一銭にもならない研究。それでもダーウィンが生活に困らずに、進化論を完成させることができた理由とは?

みなさんもご存知の、あの有名ブランドが科学の発展に貢献しました。

問題|ダーウィンの進化論を支えたブランドとは?

種の起源とウエッジウッド

4択問題です。
『種の起源』のダーウィンが、生活に困らずに進化論の研究に打ちこめたのは、ある有名ブランドが大成功したおかげ。どのブランド?

  • バーバリー
  • ウエッジウッド
  • カルティエ
  • エルメス

ヒント|ダーウィンはイギリスの学者

ダーウィンのお母さんは、18世紀のイギリス産業革命で大成功した陶器職人の家系です。

正解は…………

進化論の研究を支えたウェッジウッド

進化論とウェッジウッド

正解は「ウェッジウッド」

ダーウィンの進化論に貢献した、イギリスの陶器ブランド。お祝いギフトの定番・ウェッジウッドです。

ウェッジウッド社は「英国陶工の父」ジョサイア・ウェッジウッドが1759年に創業しました。ジョサイアは、当時、貴重品だった白い陶器の製造法をあみだします。

ジョサイア・ウェッジウッド

ドイツのマイセンや、デンマークのロイヤルコペンハーゲンなどの白磁とは違う、ウェッジウッド独特のクリーミーな白い陶器は「クィーンズウェア」と命名され、イギリス王室御用達の陶工として認められます。

さらにウェッジウッドは産業革命・工業化の波に乗って、イギリスのみならず世界的なブランドの地位と、莫大な財を築きました。

ダーウィンの進化論とウェッジウッド

ダーウィン家とウェッジウッド家は、おじいちゃんの代から仲良しでした。ジョサイア・ウェッジウッドの莫大な遺産を相続した長女は、ダーウィンのお母さんです。

進化論とジョサイア2世

ダーウィンが進化論を研究するきっかけになるビーグル号への乗船を助けたのは、ダーウィンの叔父にあたるウェッジウッド家のジョサイア2世です。ジョサイア2世の娘はエマ・ウェッジウッド。エマはダーウィンと結婚し、伴侶として苦楽をともしました。

ダーウィンの進化論は、当時の常識を破壊するタブーでした。保守的な学会にダーウィンの居場所はありません。そのなかで、ダーウィンが『種の起源』を発表できたのは、志をひとつにした学者たちの尽力によるものです。

しかし、志だけでは食べていけません。現代風に言うと「高学歴ワーキングプア」まっさかさま。ダーウィンが研究を続けられたのは、ウェッジウッド家からの応援があってこそでした。

……………。
科学を進歩させたのは「太い実家」という
ミもフタもないお話でした。

※この記事は2021年7月にSNSキャンペーンで出題した「まん読クイズ」の問題と解答をまとめたものです。

まん読クイズについて
まんがで読破のTwitterでは、正解者から抽選でお得なギフト券が当たる「まん読クイズ」を随時開催|文豪や名著のエピソードから出題します|ぜひチェックしてください。

まんがで読破|電子版 Twitter
https://twitter.com/mangadedokuha

※Twitter社のプロダクトリニューアルにともない、「まん読クイズ」で利用していた配信機能が2022年4月に終了しました(一部APIを除く)。Twitter社では後継機能の提供を予定しておりますので、キャンペーンの再開を楽しみにお待ちいただれば幸いです。

関連記事

最近の記事

  1. 伊豆栄|森鴎外が子どもたちと通った上野不忍池の鰻の名店

  2. 方法序説|近代哲学の父・デカルトの思考法を解説【我思うゆえに我あり】

  3. 船橋屋の「元祖くず餅」は芥川龍之介のメモリアルスイーツ!

  4. 『堕落論』を解説!坂口安吾が暴く支配者による支配のカラクリ

  5. キルケゴール『死に至る病』を解説|あなたの絶望はどの絶望?

  6. ゲーテ『若きウェルテルの悩み』あらすじと解説!自殺は弱さなのか?

  7. 島崎藤村『破戒』のあらすじと解説|部落差別という社会悪

  8. 進化論の研究者・ダーウィンの生活を支えた有名ブランドとは?

  9. 「はちまき」神保町古書店めぐり|江戸川乱歩ゆかりの天ぷら店

  10. 「旅の日」の由来となった松尾芭蕉『おくのほそ道』の出発地はどこ?

TOP